アライブドラマ挿入歌!英語で女性が歌ってる劇中歌は誰で歌詞は?

アライブドラマ挿入歌BGM音楽(曲)は眞鍋昭大!読み方やプロフィールは?
Pocket

ドラマ「アライブ がん専門医のカルテ」が放送開始されましたね!

女性が英語で歌っている挿入歌が話題になっていて、歌っているのは誰なのか、英語の歌詞も気になります。

ドラマの中で流れるBGM音楽(曲)は、眞鍋昭大さんが手がけているそうですよ!

今回はドラマ「アライブ がん専門医のカルテ」英語の歌詞の挿入歌(劇中歌)の歌詞や歌っている女性は誰なのかと、BGM音楽(曲)の監督を手掛けた眞鍋昭大さんについて調べてみたいと思います。

アライブの主題歌「はるどなり」はこちらで紹介しています(*^^)v

 

ドラマ「アライブ がん専門医のカルテ」の英語の挿入歌はジャニスクランチの「The Light」!

【2020.4.1更新】

シークレットとされていた女性が英語で歌う挿入歌ですが、歌手のジャニスクランチさんが歌っていることが判明しました!

曲名は「The Light」です。

ピアノの演奏をされているのは、ドラマで主演を務めていた松下奈緒さんです。

女優さんでありながらピアノがこんなに上手とは素晴らしいです( *´艸`)

 

ドラマ「アライブ がん専門医のカルテ」の英語の挿入歌を歌っている女性は誰?曲名や歌詞が気になる!

ドラマ「アライブ」は色々な患者を診ていく中で、2人の女医が生きる人生を描いたヒューマンドラマです。

このドラマでは、とても重要なシーンで、女性が英語で歌っている挿入歌が使われています。

この挿入歌の曲名や女性アーティストの情報を調べてみましたが、どうやらまだ詳細の情報はシークレットとなっているようです。

「曲名」も「女性アーティスト」の情報もまだ解禁されていないのですが、来月発売予定のアライブのサントラに収録されるようですよ!

アライブのサントラの発売日は2020年2月26日で、値段は2,750円になります。

本当にあの挿入歌は名曲なので、早くフルバージョンが聴きたいですね( *´艸`)

ツイッターでこの挿入歌をピアノカバーをしている方を発見しました!

う~ん、なんてセツナイメロディーなんでしょう( ;∀;)

ドラマを盛り上げてくれる大事なエッセンスになっていますね!

挿入歌については情報が公開され次第更新していきたいと思います。

 

ドラマ「アライブ がん専門医のカルテ」BGMの曲(音楽)は眞鍋昭大が担当!

挿入歌以外にも劇中で使われているBGMがとっても素敵なんですよね~!

原発不明ガンで余命宣告されていた恵子と心のシーンでのピアノや、恵子にプロポーズするときに朝日が昇るシーンなど、役者がセリフを言っていなくても見入ってしまうところがたくさんありました。

このドラマに使われている素敵なBGMの曲(音楽)を監督された眞鍋昭大さんとはどんな方なのでしょうか?

まずは眞鍋昭大さんが手がけた音楽が使用された予告映像を見てみましょう。

ピアノからバイオリンへ移る流れが良いですよね。

曲が良いとかアーティストが好きとか、主題歌は比較的記憶に残っているドラマも多いですが、BGMにも詳しいってあまりないですよね。

BGMも聞いてみると、感動がよみがえったり、ドキドキハラハラしたり、ドラマを作るに欠かせない要素です。

流し見をしていたけれど、音楽を聴いて思わず手をとめて見てしまった経験もあるのではないでしょうか?

今回は挿入歌、BGMを担当する音楽監督に注目して解説していきます!

 

挿入歌・BGM(音楽)を担当している真鍋昭大って誰?読み方やプロフィールは?

ドラマ「アライブ」で挿入歌・BGMなどの音楽監督を担当したのは眞鍋昭大さんです。

襟を立てた感じが音楽家っぽいと思うのは私だけでしょうか。

眞鍋昭大のプロフィール
  • 名前:眞鍋昭大(まなべ あきひろ)
  • 生年月日:1988年4月12日(32歳)
  • 出身地:東京都町田市
  • 出身大学:洗足大学音楽音響デザインコース

17歳の頃より作曲家・松尾祐孝氏に和声やフーガなどの理論を学びます。

大学時代は作曲家・渡辺俊幸氏に、ジャズ和声やオーケストレーション、劇伴の作曲方法などを学び、主席で大学を卒業しました。

現在はテレビドラマや映画の音楽監督として活躍しています。

 

眞鍋昭大の監督したオリジナル・サウンドトラック

眞鍋昭大さんは数々のドラマや映画で音楽を手掛けています。

ここでは眞鍋昭大さんが音楽監督したオリジナル・サウンドトラックを紹介していきます!

 

「ミス・ジコチョー~天才・天ノ教授の調査ファイル~」

天才考工学者が、第三者の目で調べる「事故調査委員会(事故調)」となり、真相をつき止めるという痛快コメディです。

自分勝手なヒロインは周りを振り回しながら、事故の背景を調べ上げ、ヒューマンエラーを解明し正していきます。

 

「白衣の戦士!」

元ヤンと婚活崖っぷち、二人のナースが仕事と恋愛に奮闘する痛快コメディです。

 

「SUITS/スーツ」

全米で大ヒットを巻き起こした「SUITS/スーツ」をドラマ化しました。

弁護士演じる織田裕二さんと天才フリーター演じる中島裕翔さんが、数々の難題訴訟を解決していきます。

 

「後妻業」

直木賞作家・黒川博行の小説を原作にドラマ化されました。

木村佳乃さん主演、複雑な心の絡み合うラブストーリーと、欲望がうごめく痛快サスペンスです。

 

「モンテ・クリスト伯―華麗なる復讐―」

愛や仕事、自由などすべてを奪われた主人公は、復讐を決意し、自分を陥れた男たちの人生を狂わせていく復讐鬼をディーンフジオカさんが演じます。

 

映画「コード・ブルードクターヘリ緊急救命―」

10年共に過ごした同じフライトの仲間たちとの別れが近づく中、出動要請が入り、大事故が連続発生し、現場は混乱しています。

史上最悪の現場で、藍沢たちはどう立ち向かっていくのでしょうか。

ドラマや映画とたくさん手掛けていますね。

今まで眞鍋昭大さんを知らなかった人も、このドラマ見たことある!と思ったのではないでしょうか?

 

眞鍋昭大の評判は?

ドラマを見て気になり、サントラ買ったなどの声が寄せられています。

ドラマを盛り上げる音楽、どんな音楽にするかで印象はかなり変わりますよね!

色々なドラマや映画で監督をしている、眞鍋昭大さんの今後の活躍に期待です。

ドラマ「アライブ」の須田景凪さんの主題歌「はるどなり」についてはこちらの記事で詳しく紹介しています。

 

>>無料でまとめて「アライブ」をイッキ見!

>>アライブ主題歌「はるどなり」の歌詞&PVはこちら

>>はるどなりは菅田将暉「まちがいさがし」のパクリ?似てる?

 

ドラマ「アライブ がん専門医のカルテ」挿入歌(曲)BGM!女性が歌ってる劇中歌は誰で歌詞は英語?まとめ

今回はドラマ「アライブ がん専門医のカルテ」英語の歌詞の挿入歌(劇中歌)の歌詞や歌っている女性は誰なのかと、BGM音楽(曲)の監督を手掛けた眞鍋昭大さんについて調べてみました。

今後も色々なドラマで眞鍋昭大さんが監督するかもしれないので、覚えておくとさらに面白いですね!

過去に監督したオリジナルサウンドトラックは発売されていますので、どんな音楽(曲)なのか興味のある人は聞いてみてください。

アライブのサントラは、2月に発売予定で、そこに話題となっている女性が英語の歌詞で歌っている挿入歌(劇中歌)も収録されるようなので楽しみです( *´艸`)

いったいあの挿入歌を歌っている女性は誰なのでしょうか!?

歌詞やPVが早くみたいですね!

次回のドラマ「アライブ がん専門医のカルテ」でも挿入歌やBGMに注目して見てみてくださいね!