アライブ主題歌が菅田将暉に似てる?まちがいさがし(米津玄師)のはるどなりはパクリ?

アライブ主題歌が菅田将暉に似てる?まちがいさがし(米津玄師)のはるどなりはパクリ?
Pocket

1月から放送がスタートしているドラマ「アライブ~がん専門医のカルテ~」の主題歌ですが、須田景凪さんの歌う「はるどなり」であることはご存じの方も多いのではないでしょうか?

ドラマの中で聞いたり、配信サービスなどを利用してフルバージョンを聴いたりドラマと一緒に音楽も楽しめますよね!

ですが、そんな主題歌である「はるどなり」が菅田将暉の歌う「まちがいさがし」(作詞、作曲・米津玄師)に似てるのでは?パクリではないか?という声を見つけました。

ということで今回は、ドラマ「アライブ~がん専門医のカルテ~」の主題歌「はるどなり」が菅田将暉の「まちがいさがし」(米津玄師作)に似てるのかパクリなのかを調べてみたいと思います。

 

ドラマ「アライブ」の主題歌は須田景凪の「はるどなり」

ドラマ「アライブ」の主題歌は須田景凪さんの歌う「はるどなり」です。

ドラマの内容にとてもピッタリな、落ち着いた雰囲気の曲になっていたかと思います。

曲のタイトルとなっている「はるどなり」は「春がすぐそばまで来ていること」を表す「春隣」を由来にしているそうです。

タイトルの通り、とても暖かくなるような名曲となっています。

ドラマを見ていてこの曲が流れてくると、涙を促されるような、心に染みるように感じる1曲ですよね。

 

須田景凪の「はるどなり」は菅田将暉の「まちがいさがし」に似てる?パクリ?

今回SNS上では、「はるどなり」が菅田将暉さんの「まちがいさがし」に似ているのでは?という声が見られました。

実際、どこがそっくりで、パクリといわれているのかどちらの曲も、知らないとわかりませんよね。

曲調が似ているのか?歌詞が似ているのか?歌い方が似ているのか?など、実際に聴き比べをする機会もなかなかないと思います。

それぞれ、どのような特徴があるのか?まずは比べていきましょう!

 

須田景凪の「はるどなり」

あなたの目が泳ぐ
思わず息が止まる
花弁がひとひら窓辺で踊る
優しく手が触れる
少し唇を噛む
昨日よりも深く呼吸をしていた

引用:https://drama.foredooming.com/thursday/alive/69376/

上記がサビの部分の曲と歌詞になります。

曲の雰囲気は、とてもドラマの情景などにあったように感じますね。

全体で聴くと、落ち着いているようにも感じますが、強調するところでは、しっかりと主張をしていて、メリハリのある曲となっています。

また、個人的にはバラード調でとても聴きやすい曲だな~と思います!

 

菅田将暉の「まちがいさがし」

君の目が貫いた 僕の胸を真っ直ぐ
その日から何もかも 変わり果てた気がした
風に飛ばされそうな 深い春の隅で
退屈なくらいに何気なく傍にいて

引用:https://www.lyrical-nonsense.com/lyrics/masaki-suda/machigai-sagashi/

こちらのミュージックビデオはフルバージョンとなっていますが、歌詞は、サビの部分を抜粋して掲載させていただいております。

この「まちがいさがし」もドラマの主題歌として使用されていたことはご存じの方も多いのではないでしょうか?

また、俳優でもある菅田将暉さんが歌い、作詞作曲を米津玄師さんがしたことでもとても話題となった1曲でしたね。

全体を通して、バラード調となっているこの曲ですが、サビの部分では、力強さなども見え、ドラマの内容と比例したような曲になっていたと思います。

 

「はるどなり」と「まちがいさがし」を比較!

曲調だけを見てみると全体のバランス的に、似ている部分が確かに多くあるように感じました。

サビの部分に行くにつれて、曲のイメージが強くなる感じ特に似ているのではないのかな?と思います。

また、歌詞に関しても共通する点が多くあるように見えますね。

曲名 歌詞① 歌詞②
はるどなり あなたの目 花弁がひとひら窓辺で踊る
まちがいさがし 君の目 風に飛ばされそうな 深い春の隅で

2曲を比べてみて、上記の描写がとても似ているのではないかなと思います。

表現の仕方は違いますが、それぞれ単語の内容や聴いていて思い浮かべる景色などが似ているように、個人的には感じられました。

今回は、サビの部分でのみの比較となりますが、全体を見たときに、似ているような点が見られたので、SNS上で「似ている」という声が上がってきている理由が分かりました。

 

主題歌を歌う須田景凪と米津玄師が似てる?

曲が似ているということはわかったと思いますが、もう1点、須田景凪さんが、米津玄師さんに似ているという声も多く見かけました。

お二人とも、経歴が、ボーカロイドを経てシンガーソングライターへとなっています。

また、見た目からもそっくりなことがうかがえます。

ツイッターに比較画像を掲載してくださっている方がいたので、比較してみましょう。

左が須田景凪さんで、右が米津玄師さんとなっています。

確かに、名前を言われて画像を見ても判別がなかなかつかないほどに似ていますね!

ファンの方でも遠目からだとわからないという方がいるほどなんだとか!

きっと、それぞれが持ち合わせている、世界観や醸し出している雰囲気がどことなく似ているからなのでしょうね。

そのため、お互い作り出している曲も似てきているのかもしれません。

 

>>無料でまとめて「アライブ」をイッキ見!

>>アライブ主題歌「はるどなり」の歌詞&PVはこちら

>>「アライブ」女性の英語の挿入歌が名曲でヤバイ!

 

ドラマ「アライブ」主題歌・はるどなりは菅田将暉のまちがいさがし(米津玄師作)に似てる?パクリ?まとめ

今回は、ドラマ「アライブ~がん専門医のカルテ~」の主題歌「はるどなり」が菅田将暉の「まちがいさがし」(米津玄師作)に似てるのかパクリなのかを調べてみました。

歌詞や曲調など比べてみて、確かに共通点などが多くあることがわかりましたね。

また、「まちがいさがし」の作詞作曲をしている米津玄師さんと須田景凪さんも独特な世界観や雰囲気など共通する点が見つかりました。

きっとそこから、今回作成された「はるどなり」が似ているといわれるようになったきっかけになったのでしょう。

以上、ドラマ「アライブ~がん専門医のカルテ~」の主題歌が菅田将暉に似てる?まちがいさがし(米津玄師)のはるどなりはパクリ?のまとめでした。