あな番でこうのたかふみの口角上がって笑ってないのはなぜ?ナイフはなかった?

あな番でこうのたかふみの口角上がって笑ってないのはなぜ?ナイフはなかった?
Pocket

8月18日放送「あなたの番です(あな番)」17話で、黒島ちゃんのストーカーの内山が、こうのたかふみを殺害したのは自分だと亡くなった後に流れた映像の中で暴露しました。

しかし、以前放送されたこうのたかふみが殺害されたシーンではナイフがなかったような…??

そしてこうのたかふみの遺体は、他の遺体と違って口角が上がって笑ってないのはなぜなのでしょうか。

今回は、「あなたの番です(あな番)」のこうのたかふみの遺体が口角上がって笑ってないのはなぜなのか、そして殺された時はナイフはなかったような気がしますが真実はどうなのか調べてみたいと思います。

 

「あなたの番です(あな番)」こうのたかふみの遺体にはナイフはなかった?

こうのたかふみ(甲野貴文)は第8話で何者かによって殺されました。

こうのたかふみは、翔太(田中圭)と菜奈(原田知世)の目の前で血を吐いて倒れたような気がしていましたが、その記憶は正しくないのでしょうか?

8月18日に放送された第17話では、黒島ちゃんのストーカーの内山がこうのたかふみを殺したことを事前に録画した映像で告白していました。

翔太に対して、特等席で死ぬところを目撃しましたよね、と話し、そして、僕も負けないぐらいの特等席で観れたんですと内山が話していました。

事件の回想シーンでは、紫の帽子とリュックを背負った内山がすれ違いざまに、こうのたかふみのお腹をナイフで刺すシーンが映っていました。

翔太がこうのたかふみを振り向かせたところで、血を吹き出して倒れます。

確かにこの血を吹き出すところは覚えてますが、ナイフでお腹なんて刺されていましたでしょうか(;^_^A

しかし内山の回想シーンでは、しっかりと倒れたこうのたかふみの体にナイフがぐっさりと刺さっています。

リアルタイムの放送時にはナイフなんてなかったよね?という声がSNSでも放送中に上がっていました。

実際のところはどうなのか、調べてみたいところ、同じように調べてくれている人がいました!

ちょっと画像は見にくいのですが、確かにお腹にナイフの黒い柄みたいなのが刺さっているのがわかります。

リアルタイムの放送でもちゃんとナイフは使われていたんですね。

 

ナイフは巧妙に隠されていた?

こうのたかふみが殺されるシーンで、最初はナイフなんてなかったと視聴者が思いこんでいたのはなぜなのでしょうか。

最初からしっかりとナイフが映っていれば、みんなの記憶に残るはずですよね?

その理由が調べているうちにわかりました!

まずは、こちらの画像をご覧ください。

なんと翔太の後頭部で上手に腹部のナイフが隠されているではありませんか!!Σ(゚口゚;)//

甲野の腹部には血がついているのは見てわかりますが、それは口から吹いた血が付いたのかなと思いますよね。

まさかナイフでお腹をさされていたとは、、。

こんなに上手にナイフが隠れていれば気づきようがありませんよね(;^_^A

これはドラマの制作スタッフの見事な手腕と言っていいでしょう。

 

ナイフを隠したのはなぜ?

ではなぜ、制作陣は視聴者に対してこうのたかふみがナイフで刺されたことを隠したがっていたのでしょうか。

どう考えてもこれは意図的に隠しているように見えます。

現在は17話の華僑までストーリーが進んでいますが、こうのたかふみが死んだのは第8話です。

まだ菜奈ちゃんも生きている頃で、事件についての情報があまりなく、関わっている人全てが怪しい時期でした。

ナイフを隠すことで、こうのたかふみの死因を「毒殺」に見せたかったのではないかと推測します。

第8話では、こうのたかふみが血を吹き出して倒れる直前に、田宮さん(生瀬勝久)が銀行から出てくるシーンが映っています。

このことから、田宮さんがこうのたかふみを毒殺したのではないかと視聴者に思わせるためにわざとナイフで刺されたことがわからないようにしていたのではないでしょうか。

第8話の放送後は、そのミスリードから、田宮さん怪しいという声がたくさん上がっていました。

こうのたかふみが刺殺されていたということが、第17話まで明かされなかったという点においては、その間の視聴者の推理を存分に混乱させることに成功していると言えると思います。

日テレさんさすがです(◎_◎;)

 

「あなたの番です(あな番)」こうのたかふみの口角だけ上がって笑ってないのはなぜ?

前回16話の放送では、遺体の顔が笑っている事件の犯人が内山なのではないか?という推理で翔太、二階堂、刑事の水城の3人が内山の家を直撃訪問しています。

その時の推理では、こうのたかふみの犯行は内山がやったとは思っていなかったですよね。

しかし、内山が残した映像の中には自分がこうのたかふみもやったと告白しています。

こうのたかふみだけが口角が上がって笑っていないんですよね。

これは笑っている遺体の犯人が同一犯、という規則からは1人だけ外れています。

こうのたかふみのことは、すれ違いざまに刺して殺しているので、確かに笑わせる暇はなかったですよね。

それがこうのたかふみだけ笑っていない原因ということなのでしょうか。。

翔太が怪しんでいたように、内山の告白には嘘が含まれているのではないでしょうか。

口角が上がっていた死体の犯人は本当に内山がブルなのかどうかはこちらの記事で考察していきたいと思います。

 

>>あなたの番です全話を無料でイッキ見する

>>最終回の日程とスピンオフ情報はこちら

>>笑気ガスで口角上げて笑う遺体は内山犯人でブル?

>>南の娘を殺した犯人は田宮?殺されたのはなぜ?

>>田宮と黒島と南は高知県が共通点?南の娘を殺したのは黒島?

 

まとめ

今回は、「あなたの番です(あな番)」のこうのたかふみの遺体が口角上がって笑ってないのはなぜなのか、そして殺された時はナイフはなかったような気がしますが真実はどうなのか調べてみました。

こうのたかふみが殺された時にナイフがなかったというのはドラマの制作陣が隠していたからで、リアルタイムの放送時の映像をよく見るとお腹にナイフの柄があったことがわかりました。

こうのたかふみの遺体の口角がなぜ上がって笑ってないのかについては、内山の告白内容に嘘が混じっているのではないかと推察しました。

本当にこうのたかふみを内山が殺したのかについての考察はこちらの記事をご覧ください。

記事出典画像:公式HP