モトカレマニア1話ネタバレあらすじ!なぜ別れたのか理由や面白い面白くないなどの声を紹介

モトカレマニア1話ネタバレあらすじ!なぜ別れたのか理由や面白い面白くないなどの声を紹介
Pocket

2019年10月17日(木)からフジテレビ系で、人気漫画家の瀧波ユカリさん原作の「モトカレマニア」第1話が放送されました。

主人公難波ユリカは新木優子さん、元カレ斎藤真は高良健吾さんのダブル主演で、新木さんは地上波ドラマ初主演だそうです!

見た目も悪くなく、スペックも決して低くない難波ユリカはなぜ別れたのか、その理由はなんなのか気になりますね!

そんなドラマ「モトカレマニア」第1話のネタバレとあらすじを見ていきますが、ネットでは面白い・面白くないなどの賛否も別れているようです。

今回は人気漫画原作の「モトカレマニア」第1話のネタバレとあらすじ、なぜ別れたのかその理由と面白い・面白くないなどの感想をご紹介していきます!

ドラマ「モトカレマニア」1話を無料で見る方法はこちらの記事で紹介しています(*^^)v

 

ドラマ「モトカレマニア」第1話のネタバレ&あらすじ!ユリカとマコチはなぜ別れたの?理由は?

今回、人気漫画を原作としたドラマに新木優子さん初主演ということで見てみたいと思った方も多いのでは!

見た目もスペックのも悪くないユリカですが、恋愛の方はめっぽう弱く「イタカワ女子」なんて言われています。

そんなユリカが繰り広げていく「モトカレマニア」の第1話をみていきたいと思います。

 

忘れられない元カレ

主人公の難波ユリカは休職中の27歳アラサー女子です。

恐ろしいまでに元カレ・斎藤真(通称マコチ)のことをひきずっているのですが、そんな彼女の朝の日課はSNSでマコチを探す事です。

どうしても彼が忘れられず、頭の中でマコチとの妄想の会話や妄想デートを楽しむことに生きがいを感じていて、初対面の男性にも、真の共通点を少しでも見出そうとして共通点があれば喜んでしまう、いわゆる「イタイ女子」だった。

マコチと別れて5年の月日が経っていて、「彼氏なんてすぐできる」と高をくくっていたら見事にできた彼氏はクズ男ばっかりだった。

そもそもユリカがマコチに執着するようになったのには、理由があったのです。

ユリカにとってはマコチが初めての彼氏であったため、マコチの優しさやありがたみが分からず、男女の些細なすれ違いからマコチを自ら振ってしまったのです。

その後クズ男ばかりにあたってしまい、「もしかして、私の元カレ実はいい人すぎ?」とようやくマコチの尊さを実感したのでした。

親友でネイリストの周防ひろ美(ガンバレルーヤ・よしこ)には「27歳にもなって元カレを追い続けるのはヤバい。時間を無駄にしてはだめ」と呆れられてしまう。

しかしユリカは気にすることもなく「マニアってそういうものじゃないの?」と開き直ります。

アラサー女子だって引きずる、元カレを忘れられない「モトカレマニア」でもいいじゃないか、と。

開き直ったユリカでしたが就職先を探していて、チロリアン不動産の面接を受けることに。

ここでは基本的に女性は採用しないスタンスだったのですが、ユリカは失業保険がきれそうなのとアパートの更新が近づいていて切羽詰まった状態だったので熱意が伝わったのか、仮採用することに決まりました。

こうしてユリカはチロリアン不動産に勤務することになり、さっそく初めてのお客様である山下章生(浜野謙太)を担当することになりました。

ユリカは山下を見るなり、マコチと同じ位置にホクロがあることにテンションが上がってしまいました。

 

5年ぶりのマコチとの再会

その翌日、ユリカは山下に何件か物件を紹介していました。

二人で街を歩いていると、一件の中華屋を見つけた山下は「ここ食べログですごく評判がいいんです!ご馳走するので入りましょう!」とテンションがぶち上がったのだが、ユリカは暗い表情です。

それもそのはず、ここのお店はユリカがマコチを振ったお店だったのです。

山下は興奮冷めやらぬと言った様子で、強引にユリカを連れて店に入ります。

そんな山下の様子にユリカは「食べ歩きが趣味のグルメマニア」と感じ、自分と同じマニア気質を持った山下に共感を抱くのでした。

仕事をこなしていたある日、「福盛」という名前の男性社員が大阪出張から帰ってきた。

なんとその男性は元カレのマコチだったのです。

ユリカは驚愕、マコチもユリカを見て驚いたが、何かを察した他の社員に関係性を聞かれたマコチは「バイト仲間っす」となんでもないふうに答えました。

マコチは元々「斉藤真」という名前だったのですが、ユリカと別れたあと母親が再婚して「福盛真」の名前に変わったらしいのです。

ユリカは再会したことをすぐにひろ美に報告し、ひろ美に「ここからが勝負だね!」と言われたが、ユリカはマコチに「バイト仲間っす」と言われたことが引っかかっていた。

妄想の中のマコチはかなり美化されてしまっていて、マコチのなんだか違う様子に戸惑い、ユリカはやはりこれからも「モトカレマニア」として妄想の中だけで生きることを決意するのでした。

 

山下の突然の告白

ユリカは今日も山下に物件を紹介していました。

ユリカは山下に、自分がなかなか引っ越せない理由について「思い出がありすぎて」と暗い表情で話すと、山下は梅干しを渡し、明るい笑顔を見せました。

とある物件を内見した山下は「この部屋に決めました!難波さんのおかげで前に進めそうです。ありがとう。」と微笑み、ユリカも暗い気持ちが明るくなったように感じたのでした。

その後ユリカが社に戻ると、マコチしかいなかった。

久々の二人っきりにマコチは「何から話したらいいかわかんないな」と話を切り出し、「すっげえびっくりしたよ。出張から戻ったらいるんだもん」と笑い、ユリカも「私もびっくりしたよ」と答えました。

そしてマコチから「どこに住んでるの?一人?」と聞かれたユリカは「5年前と同じだよ。一人暮らし」と答えた。

ユリカは内心、こんな質問するってことは、もしかしてこれは脈あり?と期待したのですが、なんとマコチは「じゃあおすすめの物件があるんだよ、あのマンションに住んでるより絶対こっちの方がいいよ!」と営業をかけてきたのです。

それを聞いたユリカは一瞬にして気持ちが冷め「もうどうでもいい」と思うのでした。

その翌日、他の社員のミスで、山下が「ここに決めた」と言ってくれた物件に他社から申し込みがあったことが発覚し、他社と揉めるのを嫌がった社は、ここは山下さんに諦めてもらおう、という雰囲気になったが、ユリカは居ても立っても居られず、社長のもとへと駆け出す。

そこで社長の許可を得たユリカは、山下に早急に色々な書類を用意してもらい、走り回り、ぎりぎりでなんとか審査が通ったのでした。

自分のために走り回ってくれたユリカにお礼を言い、そんな一生懸命な彼女に惹かれていった山下は「友達からでいいので」とユリカに告白をしました。

 

変わってしまった元カレと山下の真実

山下が去ったあと、ユリカの携帯に、以前手違いでマコチのSNSにした友達申請が、許可されたとの通知が来たのです。

それとともに「今度飯でもどう?」というお誘いがきましたが、「どういうこと?」とユリカはパニックになり、脳内会議を始めました。

結局次の休日にマコチとご飯に行くことにしたのです。

当日、会ってみると普通に会話を楽しむことができました。

ユリカはマコチが一年間カメラの勉強のためにアメリカに行っていたことを会話に出したのですが、その時表情が曇り、カメラのことには触れられて欲しくないのかなとユリカは察しました。

マコチは話を変えようと「そういえばあの物件考えてくれた?」と話しだした。

その話の流れでマコチが6LDKのマンションに二人暮らししていることが分かったのです。

「なんかマコチ、変わっちゃったね。5年前とは違う。」とユリカはたまらず言いましたが、マコチは「確かに変わったかもね。でも俺がどうなろうと難波さんに関係なくない?」となんともそっけなく答えるのでした。

いたたまれなくなったユリカは店を飛び出したのですが、大雨が降ってきてしまいました。

雨宿りをしていると、山下から着信が入りました。

ユリカは優しい山下の声を聞き、「この人を好きになれば…」と思うのだが、こんな時でも幻覚のマコチが現れたのだった。

するとその時山下が駆けつけてきたのです。

そしてユリカに傘を差し出し「大丈夫です。僕が側にいます。」と言ってくれた山下に、ユリカは抱きつきました。

山下の家に行ったユリカは良い雰囲気になり、キスしそうなった瞬間に山下が「ごめんなさい、できない!やっぱり忘れられてない!僕はモトカノマニアだー!」と叫び、驚いたユリカでしたが、ある感情が…。

「モトカノ?山下さん、その話詳しく聞かせてください!」と言うのでした。

その夜、自宅へ戻ったユリカはベッドに向かって「さくらさん」と問いかけました。

その「さくらさん」とは、ユリカの愛読する恋愛小説家・丸の内さくらだったのですが…。

ここまでが第1話のネタバレとあらすじになります。

主人公のユリカ、妄想と現実の違いにかなりショックを受けていますね。

5年も経てば、変わってしまうのも仕方ないかなとは思うものの、やっぱりどこかで変わらないでほしかったりしますよね。(´・ω・`)

 

ドラマ「モトカレマニア」面白い?面白くない?感想ご紹介

今回ドラマ「モトカレマニア」第1話の視聴率は5.6%と厳しい数字になっています。

ネット上ではどんな声が出ているのでしょうか、さっそく見てみましょう。

なかなか厳しい声がありますね。^^;

中にはドラマは面白くないけど、新木優子がかわいいから見てる人もいるみたいです。

この子はユリカが働く不動産の看板犬、チロリアンという柴犬です。

癒やされますね~。

調べてみるとネット上での賛否は半々くらいというところでしょうか。

主演の新木優子さんや高良健吾さん(やチロリアン)見たさで視聴されている方も多い感じですね。

 

>>ドラマ「モトカレマニア」全話を無料で見る

>>「モトカレマニア」原作漫画ネタバレはこちら

 

ドラマ「モトカレマニア」1話のネタバレ&あらすじと面白い面白くない感想まとめ

今回、ドラマ「モトカレマニア」第1話ネタバレ&あらすじとなぜ別れたのか、その理由や面白い・面白くないなどの感想を見ていきましたが、いかがでしたか?

誰しも忘れられない人っていうのは、いると思います。

あの時の忘れられない人って今何をしているんでしょうね。

ちなみに新木さんが忘れられない人は高校1年生の担任の先生だそうです。

原作の難波ユカリさんは「女子あるある」「男女あるある」を描くことに定評がある方なので、見た方は共感することが多いドラマになっていると思います。

そして新木優子さんも演技の上手さと可愛さも必見です!

以上でドラマ「モトカレマニア」の第1話のネタバレ&あらすじとなぜ別れたのか、その理由や面白い・面白くない?などの感想をご紹介していきました。