TWO WEEKS日本ドラマキャスト一覧・相関図を年齢別にまとめてみた

TWO WEEKS日本ドラマキャスト一覧・相関図を年齢別にまとめてみた
Pocket

2019年7月からカンテレ・フジテレビ系で放送がスタートする火曜夜21時のドラマが「TWO WEEKS(トゥー・ウィークス)」に決まりました!

このドラマは、2013年に韓国で放送されたドラマ「TWO WEEKS」の日本ドラマへのリメイク作品とのことです。

豪華なキャストもすでに話題になっています!

キャストの年齢や、一覧・相関図など、気になることがいっぱいですよね。

今回は、日本ドラマ「TWO WEEKS」のキャスト一覧と相関図を年齢別にまとめてみました!

見逃し配信についてはこちらの記事で詳しく紹介していますよ。

ねこさん
日本ドラマ「TWO WEEKS」の気になるキャスト一覧と相関図をさっそく見てみよう!

 

日本ドラマ「TWO WEEKS」キャスト一覧(年齢別・20~30代)

さっそく日本ドラマ「TWO WEEKS」キャスト一覧を年齢別に画像付きで紹介していきたいと思います!

まずは、主役の三浦春馬さんを含む20~30代のキャストのご紹介から!

 

三浦春馬(主人公・結城大地役)

主演を務めるのは、10代から俳優として活躍を続ける、人気実力派俳優の三浦春馬さんです。

「恋空」での綺麗な金髪姿が印象的でした!

「TWO WEEKS」では、殺人の濡れ衣を着せられ、白血病の娘を救うために逃亡する難しい役どころを演じます。

三浦春馬さんの父性愛、楽しみですね!

逃亡中には、たくさんの激しいアクションシーンや変装シーンなどが見られるとのこと!

三浦さんにとっては、初めての「火9」主演作品です。

 

三浦春馬のコメント

「自分の子どもと接する役どころは今まで演じたことがなかったので、初めてこういう役を演じることになる新鮮さや、自分がこのキャラクターをどう「生きる」のかというところにすごく興味があります。」

「徐々に芽生える娘への父性愛や、結城が抱える過去への後悔や痛みを演じていくことが今回の大きな挑戦ですし、丁寧に皆さんに届けられたらと思います。」

「今年の夏一番のスリリングでハートウォーミングなドラマになると思いますので、ぜひご期待ください!」

引用:https://www.ktv.jp/twoweeks/index.html

 

三浦春馬の代表作

  • 「あぐり」子役でデビュー
  • 「恋空」日本アカデミー賞 新人俳優賞
  • 「ブラッディ・マンデイ」連ドラ初主演
  • 「大切なことはすべて君が教えてくれた」月9初主演
  • 「僕のいた時間」自ら企画を提案、ギャラクシー賞個人賞

 

芳根京子(ヒロイン・月島楓役)

 芳根京子

引用:https://www.ktv.jp/twoweeks/index.html

ヒロインには、今をときめく若手女優の芳根京子さんが抜擢されました。

最近ドラマで見かけることが多くなってきましたよね。

主演の三浦春馬さんとは、女優デビューを果たした「ラストシンデレラ」以来の共演になります。

「TWO WEEKS」では、大学卒業後すぐに司法試験に合格して、仕事もテキパキとこなすが、そそっかしい一面をみせることもある新米検事の月島楓役です。

月島楓は、8年前に父親をある事件で亡くしており、その事件の黒幕に復讐するために検事になりました。

主人公の結城大地とは序盤の絡みは少ないようですが、徐々に一緒のシーンが増えていくとのことです。

 

芳根京子のコメント

「楓にとって受け入れられなかったり、信じられないことがたくさん起きる中で、感じたままの感情を出していこうと思います。検事というお仕事の責任を感じながらも背伸びし過ぎず、『正義って何だろう?』と自分の中で問いながら演じていきたいと思います」

「デビュー作は自分の中ですごく大事で大きな存在で、そのときご一緒した三浦さんともっと近い役で共演できることがすごくうれしいです」

引用:https://www.cinemacafe.net/article/2019/05/28/61762.html

 

芳根京子の代表作

  • 「ラスト♡シンデレラ」女優デビュー
  • 「花子とアン」朝ドラデビュー
  • 「べっぴんさん」朝ドラヒロイン
  • 「累 -かさね-」「散り椿」日本アカデミー賞 新人俳優賞

 

比嘉愛未(結城の元恋人・青柳すみれ役)

 比嘉愛未

引用:https://www.ktv.jp/twoweeks/index.html

比嘉愛未さんが演じるのは、主人公である結城の元恋人の青柳すみれ役です。

8年前に結城から一方的にフラれた後、結城に内緒で娘のはな(稲垣来泉)を産んでシングルマザーとして育てます。

娘のはなが白血病になり、ドナー適合者を探すため、はなの父親の結城に会いに来ます。

意外にも比嘉愛未さんは、母親役を演じるのは初めてとのことです。

母性が似合いそうなので、どんな演技が観られるのか今から楽しみですね!

 

比嘉愛未のコメント

「すみれは信じられないくらい不運な女性ですが、相当な覚悟と強い母性を持った女性です。その複雑さも繊細さもひっくるめて、すみれの思いを自分の中に落とし込んで演じていけたらと思います。連ドラでは初めての母親役ということで、役者として一つのターニングポイントになる挑戦です。だけど、乗り越えた先は絶対景色が変わるような気がしますので、楽しみながら取り組んでいきたいです。」

引用:https://www.ktv.jp/twoweeks/index.html

 

比嘉愛未の代表作

  • 「どんど晴れ」朝ドラヒロイン
  • 「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」
  • 「マルモのおきて」
  • 「GTO(第2シリーズ)」

 

三浦貴大(すみれの婚約者・有馬海忠役)

 三浦貴大

引用:https://www.ktv.jp/twoweeks/index.html

三浦貴大さんが演じるのは、すみれの婚約者の有馬海忠役です。

すみれの婚約者であると同時に、結城を捕まえようと追いかける敏腕刑事でもあります。

すみれとはなを心配して献身的に支える心優しい人物ですが、はなが結城の子供だということは知りません。

刑事としての厳しさと、婚約者としての優しさの両面を見られるのが楽しみですね!

 

三浦貴大のコメント

「物語の中の複雑な人間関係のなかで、どのように有馬という男を演じていくべきか、良い脚本なだけにかなりのプレッシャーを感じました。」

「有馬は仕事には厳しいが、普段は人を思いやって行動をしている人物だと思います。ただの正義漢ではない、有馬なりの葛藤や、愛情を丁寧に演じていければと思います。」

「難しい作品と役柄ではありますが、より良い作品になるように物語の中に存在していければと思います。ぜひ、ご覧になってください。」

引用:https://www.ktv.jp/twoweeks/index.html

 

三浦貴大の代表作

  • 「RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語」日本アカデミー賞新人俳優賞、報知映画賞新人賞
  • 「花燃ゆ」大河ドラマ初出演
  • 「リバース」
  • 「高嶺の花」

 

日本ドラマ「TWO WEEKS」キャスト一覧(年齢別・40~50代)

続きまして、確かな演技力でドラマを支える大御所俳優を含む40~50代のキャストのご紹介です!

 

高嶋政伸(実業家・柴崎要役)

 高嶋政伸

引用:https://www.ktv.jp/twoweeks/index.html

高嶋政伸さんが演じるのは、実業家の柴崎要役です。

このドラマでは悪役を演じており、自分の欲を満たす為には手段を選ばず、笑顔の裏に底知れない恐ろしさを醸し出しています。

結城とは昔からの付き合いがあり、8年前の「ある出来事」にも関係しています。

高島さんは離婚騒動以来、もっぱら悪役や敵役が増えて演技の幅を広げてきました。

今までも数多くの悪役を演じてきていますが、このドラマでの狂気じみた笑顔も必見ですね!

 

高嶋政伸のコメント

「柴崎はすごく頭が良くて執念深い、相手を生殺しにする毒蛇のような人物ですね。それでいて孤独で、自分しか信じられないという部分があります。その辺はジーッと相手の表情から真偽を読み取ろうとする目に表れてくると思います。」

「あとは、笑顔!臆病な自分や知られたくない本心を隠すためなのか、狂気じみた笑顔が、今回の役における芝居で重要なポイントだと思うんです。」

引用:https://www.ktv.jp/twoweeks/index.html

 

高嶋政伸の代表作

  • 「HOTEL」
  • 「こちら本池上署」
  • 「臨場」
  • 「DOCTORS 最強の名医」

 

黒木瞳(国会議員・久我早穂子役)

 黒木瞳

引用:https://www.ktv.jp/twoweeks/index.html

黒木瞳さんが演じるのは、国会議員の久我早穂子役です。

楓を娘のように思って支え続ける心優しい女性で、楓にとっては最高の味方です。

国会議員としては、国民からの支持も厚く、正義感をもって仕事にまい進しています。

物語が進むにつれ、その正義感が揺らぎ、善悪について葛藤する場面もみられるとか。

実力派女優である黒木瞳さんが、どのように繊細な心情を演じていくのか今から楽しみです!

 

黒木瞳のコメント

「早穂子の正義感がどのように崩れていくのか、とても楽しみにしているところです。今作品は職業よりも人間に重きを置いて描かれているので、血の通った人物を演じたいと思っています。結城にとって、敵なのか味方なのかわからないところが、ある意味、演じにくいですけど(笑)。そこが早穂子の面白さでもあると思います。」

引用:https://www.ktv.jp/twoweeks/index.html

 

黒木瞳の代表作

  • 「失楽園」
  • 「化身」
  • 「嫌な女」
  • 「おトメさん」

 

日本ドラマ「TWO WEEKS」キャスト一覧(年齢別・20歳以下)

最後に日本ドラマ「TWO WEEKS」の子役をご紹介します!

 

稲垣来泉(結城とすみれの娘役)

稲垣来泉さんが子役として演じるのは、主人公である結城と元恋人のすみれの娘役です。

娘のはなを救うために主人公の結城は逃亡劇を繰り広げていきます。

はなは、このドラマのキーパーソンでもあります。

最近はドラマでもひっぱりだこな売れっ子の子役である稲垣来泉さん。

今回のドラマでも可愛い笑顔が見られるのが楽しみです!

稲垣来泉さんについてはこちらの記事で詳しく紹介しているので、合わせてご覧くださいね。

 

稲垣来泉の代表作

  • 「コウノドリ」
  • 「とと姉ちゃん」
  • 「アンナチュラル」
  • 「この世界の片隅に」

 

日本ドラマ「TWO WEEKS」相関図

日本ドラマ「TWO WEEKS」の公式な相関図はまだ発表されていませんが、発表され次第更新していきたいと思います。

発表を待ちながら簡単に関係性を書いてみました。

  • 結城大地(三浦春馬)、青柳すみれ(比嘉愛未):元恋人同士
  • はな(稲垣来泉):結城とすみれの娘
  • 有馬海忠(三浦貴大):すみれの婚約者、結城を逮捕しようと追いかける
  • 柴崎要(高嶋政伸):結城に殺人の濡れ衣を着せる
  • 久我早穂子(黒木瞳):柴崎と政治的な癒着がある
  • 月島楓(芳根京子):久我から娘のように可愛がられている、後に結城とつながっていく

 

【追記 2019.07.15】

ドラマ公式相関図が公開されました!

相関図

 

ザ・テレビジョンのページでもわかりやすい相関図が公開されましたので、ご紹介いたします!

引用:https://thetv.jp/program/0000957823/

ちなみに今回のリメイクの元となる韓国ドラマ「TWO WEEKS」の相関図はこちらです。

>>TWO WEEKSを無料視聴する超お得な方法を見る

>>原作の韓国ドラマの最終回ネタバレを見る

 

まとめ

今回は、日本ドラマ「TWO WEEKS」のキャストの一覧と相関図を年齢別にまとめてみました!

年齢層が幅広く、キャストが本当に豪華でしたね!

韓国の大人気ドラマ「TWO WEEKS」が日本ドラマへどのようにリメイクされているのか、原作ファンも今から放送が楽しみです!

キャストの画像一覧や相関図は今後も更新していく予定です。

お見逃しなく!!

ねこさん
三浦春馬さんの代表作になること間違いなしだね!

記事出典画像:公式HP